The+Daisy%3B+Part+II

ヒナギク; パート2

ハンス・クリスチャン・アンデルセンの短編小説。ヒナギクとヒバリの話です。花も鳥も、それぞれの自然環境で生き生きと暮らしています。

中級
Beelinguappでこのストーリーを読んだり聞いたりしましょう!

ヒナギク; パート2

ハンス・クリスチャン・アンデルセンの短編小説。ヒナギクとヒバリの話です。花も鳥も、それぞれの自然環境で生き生きと暮らしています。

中級
Beelinguappでこのストーリーを読んだり聞いたりしましょう!

翌朝、花はもう一度、小さな腕のような柔らかい花びらを、空気と光に向かって、伸ばしました。 突然、ヒナギクは鳥の声がわかりましたが、歌はとても悲しく聞こえました。 実際、可哀想な鳥には、悲しむ理由がありました。 捕まえられて、開かれた窓の近くで、鳥かごに閉じ込められていました。
新鮮なとうもろこし畑で、楽しく飛んでいた時の、幸せな日々の歌を歌いました。 雲に届きそうなくらい、高く飛んでいた時の歌も歌いました。 可哀想なヒバリは、鳥かごに囚われとても不幸でした。 小さなヒナギクは、何とか助けてあげたかったのですが、何ができたでしょうか? 実際、小さなヒナギクには、とても難しい事でした。
完全に、周りがどんなに美しかったか、忘れてしまいました。 どんなに太陽の日差しが暖かく、自分の白い花びらがどんなに素晴らしかったか、忘れてしまいました。 可哀想な鳥の事を考える事はできましたが、何も出来ませんでした。
すると、2人の男の子たちが花壇にやってきました。 一人の男の子は、チューリップを切り取った女の子が持っていたような、大きな尖ったナイフを持っていました。 どうしたいのか分かりませんでしたが、彼らは、小さなヒナギクに向かって、真っ直ぐにやって来ました。

お好きな言語で読んだり聞いたりしましょう

Tags:
英語のヒナギク; パート2 スペイン語のヒナギク; パート2 ドイツ語のヒナギク; パート2 スウェーデン語のヒナギク; パート2 イタリア語のヒナギク; パート2 日本語のヒナギク; パート2 韓国語のヒナギク; パート2 ポルトガル語のヒナギク; パート2 フランス語のヒナギク; パート2 トルコ語のヒナギク; パート2