story-detail-imagen-3

美女と野獣 第二部

ボーモント夫人の原文に基づいた伝統的なおとぎ話を簡潔化したお話です。

icon leven
ビギナー
Beelinguappでこのストーリーを読んだり聞いたりしましょう!

美女と野獣 第二部

ボーモント夫人の原文に基づいた伝統的なおとぎ話を簡潔化したお話です。

ビギナー
Beelinguappでこのストーリーを読んだり聞いたりしましょう!

数時間後、年老いた商人は家路に着きました。 子供達に命からがらの出来事を話すと一番上の姉は、父の運命は美女のせいだと非難しました。
しかし美女は言いました。「父は私のせいで苦しむことはありません。」 「野獣のところへは私が行くからです。 私の死が父の命を救えるなら私はとても幸せです。」
商人は彼女を失ってしまうことにとても悲しくなり、彼女に留まるよう説得しました。
けれども美女はこう返しました。「私の親愛なるお父様、私なしでお城へは行くことはないでしょう。 私を止めることはできません。」

お好きな言語で読んだり聞いたりしましょう

人気のおとぎ話と寓話ストーリー

HeungbuとNolbu: 韓国のおとぎ話
アマゾンの伝説: パートI
ほんの少しのハチミツ(その1)
白雪姫(その1)

最新のおとぎ話と寓話ストーリー

リルの子供たち: アイルランドの伝説
ヘラクレスとジャイアンツ
バブーシュカ:ロシアの民話
ドヴレフジェルの猫:北欧のクリスマス物語

Tags:
英語の美女と野獣 第二部 スペイン語の美女と野獣 第二部 ドイツ語の美女と野獣 第二部 スウェーデン語の美女と野獣 第二部 イタリア語の美女と野獣 第二部 日本語の美女と野獣 第二部 韓国語の美女と野獣 第二部 ポルトガル語の美女と野獣 第二部 フランス語の美女と野獣 第二部 トルコ語の美女と野獣 第二部 ヒンディー語の美女と野獣 第二部