The+Ugly+Duckling%3B+Part+II

みにくいアヒルの子(その2)

自分の居場所を見つける素敵なお話ハンス、クリスティアン、アンデルセンの有名な童謡の1作品

中級
Beelinguappでこのストーリーを読んだり聞いたりしましょう!

みにくいアヒルの子(その2)

自分の居場所を見つける素敵なお話ハンス、クリスティアン、アンデルセンの有名な童謡の1作品

中級
Beelinguappでこのストーリーを読んだり聞いたりしましょう!

「かわいそうな、小さなみにくいアヒルの子。」母は言いました。 「どうして、そんなに他の子たちと違うの?」 そして、みにくいアヒルの子は、これまで以上にみじめに感じました。 夜にこっそり、涙を流しました。 誰も自分を必要としていないんじゃないかと感じました。
「誰も僕を好きになってくれない。みんな僕をからかうんだ! 「どうして兄弟達と違うんだろう。」 そしてある日、日の出とともに、彼は農家の庭から逃げ出しました。 池で立ち止まり、他の鳥たちに尋ね始めました。 「僕みたいに灰色の羽を持った、アヒルを誰か知らない?」 しかし、みんな冷たく首を振りました。

お好きな言語で読んだり聞いたりしましょう

Tags:
英語のみにくいアヒルの子(その2) スペイン語のみにくいアヒルの子(その2) ドイツ語のみにくいアヒルの子(その2) スウェーデン語のみにくいアヒルの子(その2) イタリア語のみにくいアヒルの子(その2) 日本語のみにくいアヒルの子(その2) 韓国語のみにくいアヒルの子(その2) ポルトガル語のみにくいアヒルの子(その2) フランス語のみにくいアヒルの子(その2) トルコ語のみにくいアヒルの子(その2)